• w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-flickr

2018 intelogiq all right reserved

iNtElogiQ

​(インテロジック)

 

Vocal.桐原チカヒロ

Guitar.森本隆寛

Bass.藤林慶之


シンプルなバンド編成の限界を突破した、

重厚かつエッジの効いたギターROCKサウンド。

その中を突き抜ける水のように透き通ったハイトーンボイスが紡ぎ出す

綺麗事を超えた本当の光を放つ詩。

その両者の科学変化が

次世代の王道たり得る”ハイブリッドロック”を創り出す。

◆2011
7月 前身バンドを結成
◆2012
7月 活動1周年に伴い、初主催イベント"SEcond EScape"を開催。

同日1st Mini Album "Phonic Encounter"をリリース(現在は完売)とともに、バンド名をiNtElogiQに改名
 

◆2013
7月 大阪abenoROCK TOWNにて主催イベント2nd Anniversary "discolored light"を開催。

同日1st Single"ディスカラードライト"をリリース(現在は完売)

9月  四国放送主催あすたむバンドコンテスト グランプリ受賞
       同放送局番組「ゴジカル!」生放送に出演


◆2014
1月  FUZZY CONTROL V.S fade 2マンイベントにGUEST出演

2月 神戸太陽と虎 presents 無料コンピレーションアルバム"MUSIC ZOO vol3"に参加

2月  "NEXT AGE ROCK MUSIC 2014"に出演(abeno ROCK TOWN代表)

4月  ダブルA面2ndシングル「止まない雨の向こう側 / 存在衝動」をリリース

7月 大阪abeno ROCK TOWNにて主催イベント3rd Anniversary "affection is...?"を開催。同日、2nd Mini Album"affection is...?"をリリース

◆2015
1月 神戸市主催コンテスト"Battle de egg"最終審査にてグランプリ受賞。年内アメリカ ラスベガスでのLIVE出場権を獲得

 

7月 大阪abeno ROCK TOWNにて主催イベント4th Anniversary "indelible"開催

同日3rd Single"indelible / 嘘に願いを"がリリース

 

11月 アメリカ ラスベガス、フリーモント野外ステージに出演、

非常に稀有な日本人出演者ながらも現地オーディエンスを沸かせ、大盛況に終える

 

11日、大阪abeno ROCK TOWNでのLIVEをもってbass.三浦が脱退、

iNtElogiQとしてのLIVE活動を休止

 

◆2016

1月 Vocal.桐原がソロ活動を開始 ピアノ弾き語りLIVEを敢行

4月 制作期間としながらも、サポートベーシストを迎えた新生iNtElogiQが

LIVE活動を再開

 

◆2017

​2月 Bass.藤林慶之が正式メンバーとしてiNtElogiQに加入

9月 大阪のBIG CATで開催されたJungle Life×Stella Cat共同企画にて

4th Single"トナリノミライ / 茨の冠"がリリース

12月 大阪 ESAKA MUSEにてiNtElogiQ企画を開催

​この日をもってドラム 高原尚斗が脱退

 

◆2018

3月 フルアルバム制作が決定

7月 DAIHATSU ムーヴキャンバス × 初音ミク コラボレーションカーのテーマソングとして

書き下ろしたボーカロイド楽曲"Time after time"が多方面からの好評を受け

iNtElogiQでのセルフカバーが決定。音源化され無料配布が開始される

活動拠点を東京に移しさらに精力的に活動を開始

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now