• w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-flickr

2018 intelogiq all right reserved

8/18/2018

DAIHATSU × 初音ミク コラボレーション仕様車"ムーブキャンバス"のプロジェクトに参加させていただきました

この度、ロジモリPこと森本隆寛とロジキリPこと桐原チカヒロが、初音ミク×ダイハツ ムーヴキャンバス プロジェクトに参加させて頂きました。

現在、ダイハツ ミクキャンバス特設サイトで共作の楽曲(short ver.)を聴くことができます!

8/25.26(大阪)と8/31~9/2(東京)に開催される、マジカルミライ2018の初音ミクキャンバス ブースで、フル版が流れてます。ダウンロードカードも配布されますのでので、行かれる方はぜひチェックしてください!!

9/7/2017

iNtElogiQ自主企画が開催決定

2015年7月以来、丸二年以上ぶりにiNtElogiQの自主企画が開催決定しました!

開催日は12月7日(木)、会場はESAKA MUSE(大阪)です。

その他詳細は、続報をお待ち下さい。

7/23/2017

NEW Singleリリース決定!

前作リリースよりおよそ二年、iNtElogiQ NEW Singleのリリースが決定いたしました!

​9/8 アメリカ村BIG CATでのLIVEにて発売します!続報をお待ち下さい。

2/19/2017

iNtElogiQにBass.藤林慶之が正式メンバーとして加入しました!

2015年11月、ベーシストが脱退後およそ一年間、サポートベーシストを務めてくれた藤林慶之が、この度iNtElogiQの正式メンバーとして加入する事になりました。

​iNtElogiQのさらなる進化に是非ご注目ください。今後とも、iNtElogiQと新メンバー藤林慶之を宜しくお願いします。

10/6/2016

MINAMI WHEEL 2016会場周辺にて無料音源を配布します

10月8・9・10日の三日間、大阪 ミナミエリアで開催されるサーキットイベント、ミナミホイール2016周辺エリアにて、2曲入りの限定音源を無料配布します!

具体的な配布の場所とタイミングなどの配布状況はTwitterのiNtElogiQオフィシャルアカウント(@intelogiq)にて随時ツイートする予定です!

各日とも、たくさん用意していく予定ですが 数に限りがあるので

是非Tweetをチェックして限定音源をGETしてくださいね!

2/19/2016

iNtElogiQのLIVEが久しぶりに決定しました!

2015年11月、Ba.脱退によりLIVE活動を休止していたiNtElogiQですが、この度、サポートBa.藤林慶之を迎えてのLIVEが決定いたしました。

 

4/2(土)アメリカ村CLAPPER(大阪)にて、Monkii×Monkiiの自主企画への出演です。

詳しくはLIVE概要ページご覧ください。

11/29/2015

ラジオ出演情報を更新しました

iNtElogiQがラジオに出演します。
日程は以下です。是非ご視聴ください
 
(12月8日)
 
Kiss FM KOBE  am9:00~予定
 
ラジオ関西   pm22:00頃~予定

11/19/2015

雑誌掲載情報を更新しました。

レコーディング誌の最高峰"Sound & Recording Magazine"12月号記事にiNtElogiQを取り上げて頂きました。
Dragon Ash、HYをはじめ、数多くのアーティストを手掛けるエンジニア飛澤正人氏のコラム"WAVESプラグインで学ぶ[プロのミックス・テクニック]"の題材曲として3rd Single"indelible"を選んで頂きました。
紙面では、製品版の音源とは異なる飛澤氏ver.のミックスで"indelible"がDLできます。雑誌は各種ウェブストアでもバックナンバーが購入できるほか、iPhone Android各種スマートフォン対応のサンレコアプリからもDL版書籍の購入が可能です。是非ご覧ください!

10/3/2015

【大切なお知らせ】メンバー脱退と今後のiNtElogiQについて

 
iNtElogiQから大切なお知らせです。

 

2011年に前身バンドを結成し、Dr.高原が加入して以来、今まで4年間欠けることなく4人で活動してきた僕たちiNtElogiQですが、

先日発表があった通り、11/11あべのROCK TOWNでのLIVEをもちましてBa.の三浦が脱退する事になりました。

 

 

その日以降、iNtElogiQとしてのLIVE活動はしばらく休止します。

今まで応援してくれた皆さんには突然の寂しいお知らせになってしまってごめんなさい。

 

ただ言えることは不仲や卑屈な理由などによる脱退ではなく

メンバーそれぞれが真剣にミュージシャンとしての自分自身の夢と互いの未来を考えていたからこそたどり着いた決断で、

全員が前を向いて進んでいくために別々の道を選ぶ事になりました。

 

 

iNtElogiQは一旦LIVE活動を休止しますが、

楽曲制作やメンバーの更なるスキルアップを経て今の何倍もパワーアップし 生まれ変わって、皆さんの元に帰ってきます。

 

 

その時まで バンドとして皆さんに会える機会は多くはないかもしれません。

ですが、あくまでもiNtElogiQのメンバーとしてvocal.桐原、Guitar.森本、Drum.高原それぞれがソロ・サポート等の活動や、3人でのアコースティックLIVE等、様々な姿で音楽を発信し続けていく予定です。

 

この休止期間が僕らにとって好転機だったと言えるくらい、精一杯頑張っていくので、いままでと変わらず、寧ろいままで以上の応援を、どうかよろしくお願いします!

 

具体的な動きについてはできるだけ早く皆さんにお伝えできるようにするので、楽しみに待っていて貰えれば幸いです。

 

まずは、残すところ

 

10/7 心斎橋VARON

10/9 滋賀birthday

11/11 あべのROCK TOWN

 

そして11月初旬予定のアメリカラスベガスでのLIVE。

 

"この4人のiNtElogiQ"としての最後の一音まで、前向いて進んでいく僕らのエネルギーが溢れる時間を作っていきたいと思っています。是非、見逃さずに観に来てくださいね!

 

 

Bass.三浦一樹 個人からのメッセージも以下に記載してありますので、是非ご覧ください。

 

 

 

 


 

Bass.三浦一樹から皆さんへ

 

いつも応援してくれてる皆さん、先日のライブで発表させて頂きました通り私、三浦一樹は11/11の阿倍野ロックタウンのライブを最後にiNtElogiQを脱退致します。急な報告でごめんなさい。

脱退までの経緯については、昨年頃から向かう方向性などに違いが見え始め、日が経つ毎にその差が生まれて来ました。

足並みが揃ってなければいずれメンバー含め、皆さんにも迷惑がかかってしまうと感じ始め、メンバーと話し合った結果、脱退と言う結論に至りました。
決して仲が悪くなったとか、駄目人間でヘタクソやからクビとかじゃないからね!

思い返せば約四年半前、ギターに一緒にスタジオに入って欲しいと誘われたのが始まりでした。そこからは個々でも、バンドとしても刺激を受ける毎日でした。

ライブは後、数える程だけど脱退するまで全力で突っ走って行くので皆さん是非見に来てね!

iNtElogiQ  (ba)三浦一樹

Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now